とみさわ録

古本たずねて神戸弾丸ツアー その5

元町を後にした我々は、市営地下鉄海岸線の夢かもめに乗って、新長田へ向かう。 駅を出て、トコトコ歩いて、どこかのショッピングセンターの中を通り抜けていくと、なんか見えてきた。この赤い爪先は!?もったいぶるほどのこともないか。いまや長田区といえば…

古本たずねて神戸弾丸ツアー その4

昼食を終えたおれは、ヤスケンさんご夫妻に案内されながら神戸の街をテクテク歩いた。暑くもなく、寒くもない、絶好の古本日和だ。JRの高架の北側エリアを、三ノ宮から元町方向へしばらくあるくと、普通の住宅街っぽいところの一角に、トンカ書店があった…

古本たずねて神戸弾丸ツアー その3

古本抱えたおっさんの前にあらわれたのは、安田謙一さんだった。レコードコレクターでこの人の名前を知らなかったらモグリだ……というのは言い過ぎなので親切に教えてあげちゃうけど、安田謙一、通称ヤスケンさんは、ご自身を“ロック漫筆家”と称するライター…

古本たずねて神戸弾丸ツアー その2

深夜バスとはいっても、外の夜景ぐらいはそこそこ楽しめるのかと思ったら、寝る人のためにずっと車内のカーテンを閉めたっきりなのな。だから真っ暗。途中、休憩で3回ほどサービスエリアに停まった以外は、いっさい外の景色が見られない。おれは休憩のたび…

古本たずねて神戸弾丸ツアー その1

仕事と称して朝からゲームをやっていたり、ヒマさえあれば古本屋めぐりをしたり、下町のもつ焼き屋に通いつめたり、普通の勤め人からするとずいぶんお気楽な生活をしているように見えるかもしれない。ま、楽しくない、とは言わないが、こう見えてもこちとら…

22年ぶりの再会にシェ〜〜〜〜!!

『世界のシェー!!』という写真集がある。世界のシェー (よりみちパン!セ)作者: 平沼正弘出版社/メーカー: 理論社発売日: 2010/03/24メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (9件) を見る世界中の国々を旅してまわって、様々な人種、民族のひと…

LIVE 「No1 in HEAVEN」無事終了

昨晩は、阿佐ヶ谷ロフトAにて『No1 in HEAVEN』をライブで興行するという狂気のイベント、《LIVE No1 in HEAVEN》が開催され、大勢のお客様が詰めかけてくれました。ご来場くださった皆さんに感謝〜。 では、昨晩の様子をざっとおさらいしてみよう。 トップ…

せんべろ古本ツアー

安田理央さんと柳下毅一郎さんという人間的にかなりアレな二人が、昼間から飲める店をハシゴしながら古本屋めぐりをするという駄目人間極まりない企みをしていて、おもしろそうだからおれも一枚噛ませろ〜、と後乗りで参加したつもりだったのだが、どうやら…

新春特別企画 すてきな奥様方とおれ

いまから24年前。あるゲーム雑誌にアイドルのインタビュー連載を持っていた。毎号、当時人気のアイドルのところへ出かけていっては、一緒にファミコンをしながらインタビューする、というものだった。基本的にはアイドルの写真を中心にしてページを構成して…

完売御礼「人喰い映画祭」&「Bootleg」

かれこれ3ヶ月ほど前から準備を進めていた文学フリマへの出展ですが、昨日、無事に終えることができました。お越しいただいた皆さん、そして拙著『人喰い映画祭』をお買い上げいただいた皆さん、どうもありがとうございました。おれのとなりのブースが映画評…

いちょう祭りで逢いましょう

東京ロッカーズ世代のおれなので、Auto-Modのジュネさんのブログ「フェティッシュダディーのゴス日記」は当然のことながら愛読している。そこでは、バンド活動の告知はもちろんのこと、それ以外に日々のグルメ話も満載されていて、ジャパニーズ・ゴスの帝王…

おわび

ごめんなさい! いろいろ事情があって、「後編」はアップできないのだった。さらに、「前編」と「中編」も削除するのだった。かなりプライバシーに気を使って記事を書いたつもりだったのだけど、やっぱり関係各方面にご迷惑をかけてしまったみたい。わるいの…

10月15〜17日に熱海と湯河原で食べたもの

『桃太郎電鉄』シリーズを作っているさくまあきらさんの仕事のお手伝いで、10月15日から17日まで熱海&湯河原に行ってきた。仕事のことは書けないが(ボスは「書いてもいいよ」とおっしゃっていたが、まあ、書かないのがスジでしょう)、その間に食べたもの…

古本カフェとロックバー

昨日は、旧知の編集者に誘われて学芸大学の古書店「古本GALLERY673 ひらいし」へ行ってきた。http://lib.blog.ocn.ne.jp/leda/2009/08/gallery673_54d3.html 店内の雰囲気は↑こちらのブログの記事がよく伝えてくれています。ここは、オーナーの平石さんが、…

キンタマ5回、ドキンタマ3回

id:tsumiyamaさんのこのエントリを読んだらとても懐かしい気持ちになったので、漫画原作者の黒沢哲哉さんに連絡をとって、10年ぶりぐらいに再会することとなった。黒沢さんは、かつての別名を“てつ麿(まろ)”といって、おれが少年ジャンプの『ファミコン神…

3度目の……独立案内

というわけで(8月5日からの続き)、なんだって雨の中、過去の仕事場を振り返ったりしてセンチメンタルになっていたかというと、8月16日付けで株式会社ゲームフリークを退職したからなのだった。で、ふたたびフリーランスとして(懲りずに3度目だ!)仕事を…

上を向いて歩こう

千葉県在住の場合、都内に行って帰ってくるだけでもそれが度重なると毎月の交通費もばかにならないわけで、だから、どうしても出かけなければならない用事があるときは、それに便乗して複数の用事を一緒に済ませてしまうようにしている。昨日は、大塚に用事…

渚のピテカントロプス

かつて、このような本の編集に関わったことがある。 『プレゼント・フロム LEMON SIDEA、B/桂正和』(1988年/集英社) パンツを履いた美少女のケツを描かせたらおそらく世界一ではないかといわれる桂正和先生が、一流の歌手になることを目指す少年の成長を…

3度目の……

先週の日曜日、土砂降りのなか、ふと思い立って都内の数カ所を巡ってきた。己の過去を辿る旅だ。 ○まずは都営新宿線「曙橋」駅から徒歩5分ほどの「スカイコート市ヶ谷」へ。 1987年9月。『よい子の歌謡曲』というミニコミ誌をやっていた仲間のうち、とくに…

「No1 in HEAVEN」ナイト@スナックニッポニア

「No1 in HEAVEN」ナイト@スナックニッポニア 安田理央が一日店長の巻http://d.hatena.ne.jp/rioysd/20090721/p1 今週日曜日、西新宿のスナックニッポニアで、安田理央さんがすこすこ自主制作しているDVDマガジン「No1 in HEAVEN」の創刊号発売記念イベント…

100000hitありがとう!

当ブログも昨年9月のスタートから約11ヶ月でカウンターが100000を超えました。毎日読みにきてくださるだいたい100人ぐらいの皆さん、心からお礼申し上げます。ときどき見にきてくださる皆さん、なんとなく感謝しています。有名サイトにリンクが張られたとき…

つくたま古本ハンティング[後編]

浦和に着きました。ここでは、ブックオフも含めて駅周辺にある5軒の古本屋を巡る予定。 まずは、地図を書き写してきたなかから、もっとも駅から離れたところにある「浦和古書センター」へ。 古書センターなんていうから、神田の古書センターとはいわないま…

33000000画素の衝撃

世田谷区砧にあるNHK放送技術研究所が技術公開をやっていて(今日まででした)、そこで見られるスーパーハイビジョンの映像がすごい、と古澤健さんのブログで知ったので、あわてて見てきた。 ▲かっこいいNHK放送技術研究所。建物の前にパラボラがあると地球…

第八回 文学フリマに行ってきた

5月11日(日曜日)、大田区産業プラザPioにて開催された「第八回 文学フリマ」に行ってきた。収穫もいっぱいあったんだが、忙しくてなかなかレポートが書けなかった。今日ちょっとだけ時間ができたので、写真を中心に紹介したい(ようするに字を書くのがメ…

甘い、辛い、苦い、酸っぱい、痛い

2ちゃんのまとめサイトにリンクするのはちょっと抵抗があるんだけど、自分が長年悩まされてきたこと(というほど深刻なものでもないが)と同じ症状のひとがいたので紹介してみる。 多分自分にしか無い特異体質http://news23vip.blog109.fc2.com/blog-entry-…

コレクター男の一日

たまには日記的なことを書いてみようかと思う。 今日(2/11)は久しぶりの休日なので、映画を3本ハシゴするつもりなのだ。映画を見る趣味自体はコレクションと直接には関係しないんだけど、一日に3本も見るのはちょっと病的だし、そうやって見た映画のリス…

いま、恋をするならダムカードな彼と

昨日発売となった『an・an 1644号』(マガジンハウス)で、ロベルトノートの渋谷直角さんがダムカードについてのコラムを書いている。 http://magazineworld.jp/anan/1644/ 女性誌だから適当な記事なんじゃないの? と思ったら大間違いで、ちゃんと国交省に…

父ちゃんコレクト、母ちゃんデストロイ

数年前に脳梗塞をやった我が家の父は、いまでも毎日、リハビリのために近所の公園まで散歩に行っている。ひとりで行って、ひとりで帰ってくるので、実際のところ何をやってるのかよく知らないんだが、たぶん公園内をぐるぐる歩行訓練してるんだろう。あと隠…

今年はこれにて終了

●いままでいくつもサイトやブログをやってきたけど、結局おれのやってることって、こういう形に集約すればひとつのブログで済むんじゃね? と思って始めたのが当ブログ「pithecanthropus collectus」なんだな。スタートは本年9月10日。とくに目標などは考え…

蒐集原人・2008年の人気エントリー

本年の営業は終了した、と見せかけて、唐突にこんなエントリーをあげてみる。★蒐集原人・2008年の人気エントリー ベスト10 アクセス数、はてなスターの数、コメント、その他諸々の要素を加味して、厳正かつテキトーに集計してみた。 新ジャンル“ラーメンエロ…