露骨な宣伝

メタルマックス・トークライブ開催のお知らせ

ひと足早くTwitterやmixiでは告知してたけど、昨日発売の『週刊ファミ通』で正式に告知されたので、ここでもご案内しておこう。9月30日(木曜日)、阿佐ヶ谷ロフトAにて、 「メタルマックス・トークライブ 〜メタルマックスを創った男たち〜」が開催される…

神様のいる本屋さん→すばる書店

少し前にも新宿アドホックで『人喰い映画祭』が強力にプッシュされているという話を書いたが、今日、エゴサーチをしていて、こんな写真を発見した。 ▲南船橋ビビットスクエア内 すばる書店 ▲千葉ニュータウン内 すばる書店 どちらもブログ版「人喰い映画祭」…

紀伊国屋書店アドホック店で人喰い映画祭開催中

新宿の紀伊国屋書店アドホック内Forest店のDVD売り場で「人喰い映画祭コーナー」が特設されている! と、さくまあきらさんから教えていただいたので、さっそく自分でも見にいってきた。 新宿で遊んでいる人間には見慣れた入り口の、ここがアドホック。1階の…

人喰い映画祭に格安で潜入する方法

いよいよ明日! 『人喰い映画祭(満腹版)』刊行記念トークショー。 もうすでに前売り券を買ってくれた皆さん、ありがとう! エラい! きみたちはもう天国へのキップを買ったようなもんだネ! 前売りは買ってないけど、当日券で行こうかな〜と思っているきみ…

『人喰い映画祭(満腹版)』発売記念トークライブ

拙著『人喰い映画祭(満腹版)』の発売まであと3日となった。いやー、やっと本になるんだなあ。感慨深いなあ。思い返せば4年前。大好きなアニマルパニック映画を片っ端から見ては淡々とレビューを書いて更新していくブログのアイデアを思いついたのが、200…

『覆面音楽祭』はこちらで買えます!

おれもよく利用している中野タコシェさんで通販が始まったので、現在、『覆面音楽祭』が入手できる方法をまとめてみたよ。 ●通信販売 タコシェ(中野) NOT PILLER BOOKS(京都) ●店頭販売 ビデオマーケット(西新宿) タコシェ(中野) 他にも、7月3日の…

Bootleg Live at asagaya

5月23日の文学フリマに来てくださった皆さん、どうもありがとう〜。つまんなそうな顔してるけど、すごく楽しかったんだよ。こういう顔なんだからしょうがないじゃん。 で、またまた告知ですが、おれも参加している映画評論同人誌『Bootleg』のイベントがあり…

単行本のタイトル変更のお知らせ

文学フリマに来てくださった方はもうチラシをご覧になったと思うけど、『ハラペコモンスターズ』になる予定だった『人喰い映画祭』は、ほとんど同じ名前の商品が存在することが判明したので、ひと回りしてまた『人喰い映画祭』に戻した。ただ、それだけじゃ…

告知3連発!!!

年明けからちょこちょこ活動していたものがどうにか形になり始めてきたので、ちょっくら告知させてもらいます。 ■告知その1昨年12月に自費出版した『人喰い映画祭』が、いよいよ単行本化されるよ! 当初の目論見としては、今年の5月の文学フリマにも『人喰…

『自己満本』の販売スタート

ミキジ自己満足ページの開設10周年を記念して作成された『自己満本』が、ようやく一般販売をスタートさせたみたい。 http://www.mikiji.tv/10th/book.html 詳しくは上記リンクを見てもらうとして、曲者揃いの執筆陣に混じってコラムを書かせてもらいました。…

第2回 東京コレクターズカードショーのお知らせ

アマチュアが主宰するカードショーなんて本当にお客さんが来るんだろうか? と、けっこう不安を抱えながらも開催された前回の東京コレクターズカードショーだったが、いざ、フタを開けてみれば40名ほどのお客さんが来てくださって、こちらの予想を超える賑わ…

第1回 東京コレクターズカードショーのお知らせ

はっきり言って、いま、スポーツカードのコレクター人口はかなり減っている。かく言うおれ自身も、2005年を最後にMLBカードの世界から身を引いてしまった。他にもカードへの情熱を失った人達は何人もいる。コレクターが減っていった背景には様々な事情がある…

まもなく公開『逆襲!スケ番☆ハンターズ/地獄の決闘』

こちらのブログで告知するのは初めてかな? トレカコレクター時代からの盟友・映画バカさんこと、奥田真一氏の新作『逆襲!スケ番☆ハンターズ/地獄の決闘』が、2月25日から始まるゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010にて公開されます(上映日は2/27)…

人喰い映画祭、ただいま発売中

ブログ「人喰い映画祭」の方ではすでに告知していましたが、再販した同人誌『人喰い映画祭』は、現在、西新宿のビデオマーケットさんと、中野ブロードウェイのタコシェさんで絶賛発売中です。 また、ひと足先にビデオマーケットさんでは通販も受け付けており…

今日は文学フリマ 大田区産業プラザPiOで待ってます!

まさか忘れてるひとはいないと思うが、今日は文学フリマがあるのですぞ! 公式サイトの出店者一覧を見たけども、おもしろそうなブースがたくさんあるねえ。こりゃあ行かないと損だねえ。なかでも絶対に見ておくべきブースは以下の3つだと思うんだねえ。 ■R-…

自費出版「人喰い映画祭」は12/6頒布!

12/6の文学フリマに向けて作った『人喰い映画祭』の表紙が完成したので初公開するゼ!!聞いてオドロケ、見てチビレ!!表紙イラストはなんと、自費出版のくせして寺田克也画伯の描き下ろしじゃい。ガオォォー!!黒オビ部分の下は現物を見て確かめてほしいんだゼ!…

非公認映画評論集「Bootleg」は12月6日発売!

また告知です。 侍功夫(samurai_kung_fu)氏が主宰する映画評論集「Bootleg」に参加しました。 12月6日(日)、大田区産業プラザPioで開催の「第9回文学フリマ/ブースR-10」にて発売開始です。参加メンバーは以下の通り。 侍功夫/ゾンビ・カンフー・ロック…

11/5 トラッシュカルチャー講座〈仮〉に出演

告知が続きます。 11月5日(木) 阿佐ヶ谷ロフトAにて、映画監督・古澤健さんの仕切りで行われるイベント「トラッシュカルチャー講座〈仮〉」に出演します。 ニンジャ、人喰い 電波と宇宙! 映画監督古澤健と、映画・音楽・マンガ……あらゆるトラッシュカル…

No1 in HEAVEN vol.2(とみさわも出演)が完成

■「No1 in HEAVEN」Vol.2完成!(安田理央の恥ずかしいblog) 安田理央さんが責任編集を手がける、スーパー・インディペンデント・アダルトDVDマガジン「No1 in HEAVEN」の第2号が完成したというので、引っ越したばかりの安田さんの事務所にお邪魔して、一…

デイリーポータルZ、初登場

いつも愛読しているデイリーポータルZさんから先日取材を受けまして、それが本日更新された「雑談トレーニング序説」という記事になっています。よかったら見てやってください。とみさわは2ページ目に登場します。記者の大坪ケムタさん、いい感じにまとめ…

「No1 in HEAVEN」ナイト@スナックニッポニア

「No1 in HEAVEN」ナイト@スナックニッポニア 安田理央が一日店長の巻http://d.hatena.ne.jp/rioysd/20090721/p1 今週日曜日、西新宿のスナックニッポニアで、安田理央さんがすこすこ自主制作しているDVDマガジン「No1 in HEAVEN」の創刊号発売記念イベント…

最後のゲーム超人

いまでは仕事でもプライベートでもすっかりゲーム雑誌とはご無沙汰しているおれだけど、かつては複数のペンネームを使い分けて、あっちゃこっちゃのゲーム雑誌で原稿を書いていた。とはいえ、ゲーム攻略はヘタッピだったし、ゲーム文化論をエラそうに語れる…

漫画でわかる糖尿病

漫画家というのは転んでもタダでは起きないもんだ。友人の海野やよいさんが糖尿病だと発覚したのは2007年の10月のこと。元々肥満気味の人だった(本人もそれを自分のキャラにして笑っていた)し、お父様も糖尿が元で亡くなっているというし、素質はあったん…

いま、恋をするならダムカードな彼と

昨日発売となった『an・an 1644号』(マガジンハウス)で、ロベルトノートの渋谷直角さんがダムカードについてのコラムを書いている。 http://magazineworld.jp/anan/1644/ 女性誌だから適当な記事なんじゃないの? と思ったら大間違いで、ちゃんと国交省に…

TVBros.「ネット探偵団」に掲載中

言い忘れるところだった。今日発売の『TVBros.』(2009年1月10日号)に、pithecanthoropus collectus(蒐集原人)が紹介されているんだ。久しぶりにバカヅラさらしてるので、よかったら買ってね。オバマが表紙。 しかし1冊210円って、ずいぶん安いよねえ。…

年明けに『TVBros.』掲載予定

先日、『TVBros.』のコラム「ネット探偵団」から取材を受けましてな、いろいろオモチロイ話をしてきましたぞ。詳しくは年明けぐらいに発売される『TVBros.』本誌をご覧いただくとして、とりあえずその予告編的な記事が「ネット探偵団」主幹の川崎和哉さん率…

亜紗美のスケスケ開脚トレーニング

映画の話が続いてゴメンよ。昨日は吉祥寺バウスシアターでやってる『殺しのはらわた』爆音レイトショーに行ってきた。上映されたのは、順に 『留守番ビデオ』監督:篠崎誠 『殺しのはらわた』監督:篠崎誠 『刑事のいけにえ』監督:奥田真一 『やくざハンタ…

売れろ、コレクション本!

古本コレクター系ブログとして、ひそかにライバル視しているahoaho-expoが本になったよ。全国の書店にまんべんなく並ぶタイプの本ではないので、週末にでも三省堂か紀伊國屋書店あたりに出掛けて買おうかな……と思ってたら、あっさり職場の近くの文教堂で買え…

マンガを入れた意味はあるのか?

つい先頃、講談社ブルーバックスの新刊『マンガ 物理に強くなる』を読んだ(これは新刊で買ったよ!)。関口先生の原作がわかりやすいこともあるんだろうけど、それ以上に鈴木みそ先生のマンガによる筋運びが絶妙なので、物理の苦手なおれでもすいすい読めて…